商品情報
2022-09-17

XCEL WET WINTER MODEL

デザイン、テクノロジー、クオリティーの最前線に立ち続けて40年

日本市場への参入は1990年。Xcelはインターナショナルブランドのイメージを守りながら新たにお客さまのニーズに応えられるように素材、技術、完成度においてハイクオリティな商品を提供してまいります。

 

1982年、エド・ダスコリアがオアフ島ノースショアのサンセットビーチにある自宅でXcelを立ち上げた当初から、このブランドは常に目的志向の開発と機能的なデザインに重点を置いてきました。彼は周囲にいるプロフェッショナルな天才や、故郷であるニュージャージーの冷たい海での経験をもとに、あらゆるコンデションで最高のパフォマンスを発揮するためにはサーファーの道具がいかに重要であるかを理解していました。この考え方がXcelブランドのあらゆる面を索引し、40年にわたり業界をリードするハードグッズを生み出してきたのです。

北東部の冷たい海からノースショアの暖かい海まで、Xcelはサーファーが最高の能力を発揮して快適にサーフィンできるようサポートします。サーファーがより長くより暖かく、そして足を水につけた瞬間から自信を持てるようにします。

研究開発は製品の成功に欠かせない要素であると同時に、市場におけるXcelの地位の礎でもあります。私たちは、何よりもまずウエットスーツとハードグッズの会社です。ファッションの気まぐれや、市場のソフトグッズの分野に翻弄されることはありません。私たちの製品は、最も競争力のあるフィット感と性能基準を保証するために、厳しいテストを受けます。ハードグッズの完成度を高めるための努力は、私たちのビジネスの原動力であり、技術、素材、完成度における先駆者としての優位性を与えてくれます。製品の隅々にまで目的を持って製造しています。その自信があるからこそ、私たちは販売店舗そして最も重要なお客様に信頼いただいているのです。

日本市場への参入は1990年。Xcelはインターナショナルブランドのイメージを守りながら新たにお客さまのニーズに応えられるように素材、技術、完成度においてハイクオリティな商品を提供してまいります。

Thank you 40 years of inspiration,commitment and success.

MODEL INFINITI #A

INFINITIは長年続くXCELのフラッグシップモデルです。

フィット感を重視したパネル構成で仕上げられたデザイン。

上下でパネルを変えられるため、上半身をスキン使いにして下半身を

ジャージにし、モダンクラッシック90年代のイメージを再現できます。

 

MODEL INFINITI #C

INFINITI #Cは

アスリートがストレスを感じないように考えられた

パネル形状の組み合わせで

運動性能とフィット感を重視した

シンプルなデザインの高性能なスーツです。

 

MODEL INFINITI #D

INFINITI #Dはウエストのカッティングで女性らしいデザインを表現しました。

シンプルなカットですが細く長く見えるようにデザインされたモデルです。

 

MODEL COMP

COMPは INFINITI #Cのデザインを使用し、

マテリアルを変えたバリューモデルです。

 

MODEL AXIS

AXISは以前から続く EXCEL のトラディショナルデザイン。

長年愛されている飽きのこないデザインで

世代を問わず支持され続けているモデルです。

お問い合わせはこちら

着脱のチャックシステムのご案内

2023年ベース生地仕様のご案内

 

お問い合わせはこちら